ハイパフォコンサル(ハイパフォーマーコンサル)の口コミや評判は?サイトの手数料や最新案件の特徴を徹底解説

おすすめエージェント一覧

ハイパフォコンサル(ハイパフォーマーコンサル)の口コミや評判、手数料を徹底解説します。高単価案件が多いことが最大の強みであり、私、筆者も実際に登録をして活用しておりますので体験談についても合わせて解説をしていきますので、参考にしてみてください。

ハイパフォコンサル(ハイパフォーマーコンサル)の基本情報について

ハイパフォコンサル(ハイパフォーマーコンサル)はINTLOOP株式会社が2005年2月に設立したフリーランスエージェントになります。システムエンジニア、プログラマー、データサイエンティスト、インフラエンジニアからWebのディレクター、デザイナー、マーケターなど様々な仕事に対応しており、すべてが高単価なので非常におすすめです。業界最古のコンサルタント専門フリーランスエージェントなので案件数もとても多いと言う特徴があります。

ハイパフォーマーコンサルタント
会社名INTLOOP株式会社
設立2003
所在地東京都港区赤坂2-9-11 オリックス赤坂2丁目ビル6F
事業内容事業戦略・業務改革コンサルティング
ITコンサルティング
プロジェクトマネジメント支援
プロフェッショナル人材支援・人材紹介
新規事業開発・営業推進支援
対応エリア全国(首都圏エリア)
対応職種PM/PMO/戦略/業務/会計/人事/マーケティング 他
支払いサイト月末締め翌月15日払い
案件数6,000件~(非公開求人あり)
利用料金無料
URLHigh Performer Consultant

高単価・高待遇案件が多数

ハイパフォコンサルの案件は高単価・高待遇の案件が多いといった特徴があります。これは筆者も感じていますが単価は他社より2倍くらいになり、独自の顧客ネットワークを保有。クライアントがベンチャー企業よりも大手企業のほうが多いことが理由です。他のエージェントが2次請けや3次請けの案件が多い中、ハイパフォコンサルは上場企業・優良企業から直接発注された案件が多いため、元請けになりますので変な中抜きもありません。

業界最速の支払サイト

業界最速の支払サイトで資金に困っている方にもとてもおすすめです。支払サイトは、月末締め翌月15日払いで業界最速で独立したい人にとって仕事をしてから給料日までが早いのはとても魅力があり、お金に困っている方には最適です。利用者は手厚い報酬と素早い管理がされています。

実績がとても豊富

実績がとても豊富なのがハイパフォコンサルです。実績が20年以上あり、歴史もとても長いと言う特徴がありますので、安心で信頼感があります。自分にあったキャリアパス、案件の紹介、参画後のフォローなど安定したサポートが得られます。エージェントは、コンサル業務を熟知していますので安心してヒアリングしてくれます。

年齢関係なく参加が可能

ハイパフォコンサルは実際に求人をもらえばわかるのですが、年齢の制限がとても緩いものが多いため、20代や30代はもちろんですが、中堅世代の40代や50代、60代にもおすすめできるものです。年齢の壁を感じにくかったので非常に参画しやすいです。

働きやすいフォロー体制が充実

働きやすいフォロー体制が充実しています。以下のように福利厚生のサポートがありますので比較的おすすめできるものです。キャリア支援もあり正社員の転職を探しており、希望する人のサポートを積極的にしています。転職にも強い中心のエージェントです。コンサルティング会社などの税理士の紹介もあります。

・税務サポート
・ITフリーランス専用住宅ローン申し込みのサポート
・所得保障保険のサポート
・オフィス什器
・家電のサブスクをサポート
・英会話・プログラミングなどラーニングサービス

ハイパフォコンサルの注意点

ハイパフォコンサルについてまとめました。以下の点に気を付けて活動するようにしましょう。システムで収入を上げていき、成功したい方は以下に注意しましょう。東京だと年収が高くとても人気のエージェントです。事前に登録者は知識を付けて行っておきましょう。

スキルがないと案件紹介が難しい

高単価でとても美味しい条件の求人が多いことからわかると思いますが、スキルがないとかなり厳しい状況です。初心者や実務経験が1年を切ってしまう場合は紹介をもらえない可能性があります。ただ初めての方でも総合して特化したスキルがあれば獲得につながります。システム開発でjavascriptやPHPなどができるとマッチできるケースが多いです。

首都圏以外の案件はフルリモートが多い

ハイパフォコンサルについて首都圏に仕事が集まっており、常駐の仕事もそこそこあります。またそれ以外の地域ではリモートワークも多いため、地方の方や田舎の方でも受注が可能です。今、持っているスキルで提案があります。コンサルティングファームなどの領域で100万円の単価をもらっている方も。

副業でできる案件が少ない

副業でできる案件が少ないと言う欠点もあります。ほとんどの案件が週5日のフル勤務を想定。副業として利用したい人にはあまり向かないため他のエージェントを使ったほうが良いかもしれません。全体でタイミングを踏まえて見つけていくことが重要です。

手数料は非公開

手数料、マージンについては非公開になっておりどれだけ、抜かれているのかは不明です。ただ担当者はメディアやITの出身が多く求めるスキルは高いですが、重要なマッチングをしっかりやります。目的やレベルにあった案件をスタートできます。アサインする際はよく判断して決めましょう。

実際のレビューはどうなっているのか?

実際のレビューはどうなっているのか?SNSなどの体験談をいくつか抜粋してまとめて一覧で紹介します。運営では高いスキルを持ったエンジニアが歓迎されています。必要な面談を受け、直で紹介を受けることで中抜きもされず稼働ができる点がメリット。月額の単価が高く、大手が中心の案件となっておりますから評価が高くハイクラスにはおすすめです。

利用方法と体験談について

それでは実際の申し込み方法と筆者の体験談を交えて流れについてstepを解説します。まずは以下のリンクから公式サイトにアクセスをしてフォームから申し込みをしましょう。最新で情報は会員登録は会社員でも可能で、掲載されている求人に応募が可能です。

High Performer Consultant

職務経歴書を提出

実際に申し込みをするとスタッフから連絡が来ますので、レジュメ(履歴書・職務経歴書)の提出をします。ここでポイントとなるのはどのようなスキルを持っているのか、資格があるのかを明記すること。言語、OS、プラットフォーム、データベースなどしっかり書いてください。

エージェントによるオンラインヒアリング

ヒアリングが対面か、オンラインを選択して行われます。自分の経歴や希望、などを伝えます。契約形態は契約社員と個人事業主契約のどちらかになります。レジュメを基に、最適な案件が紹介されるのでしっかり希望を伝えてください。丁寧にカウンセリングを実施しますので若手でも在籍して需要のある分野で最後は実現できます。

案件紹介と応募

ヒアリングをもとに案件紹介がされます。ここでポイントなのは案件の数。ここのエージェントはそれほど案件の紹介数は多くありません。そのため選り好みすると就業できず時間が過ぎていきます。週に数件は回ってくるので、できるだけ応募するようにしましょう。高単価が多いのでとてもおすすめできるものです。

クライアントとの面談

応募をすると書類選考が入り、これを通過するとクライアントとの面談が1回、2回入ります。面談は対面か、オンラインです。メインはスキルがかみ合うかどうかです。ここだけ合えば大体は採用されますので、しっかりスキルについて伝えてください。

就業開始

案件への参画が決定したら、契約を締結し、開始日が決定します。エージェントからフォローアップがあるので困ったことがあっても質問や相談ができる環境なのでおすすめです。人脈もある会社なので不安などあればまずは年代とわず相談しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました