フリーランスエンジニア

Freelance

フリーランスITエンジニア:面談でよく聞かれる質問内容 体験談

フリーランスエンジニアが案件の面接を受ける時に質問されます。落ちることなく獲得できるために記事で解説します。フリーランスとして仕事を実際に受注するためにはクライアントと面談をしておかなければなりません。そこで質問される内容はある程度決まっており、筆者もたくさんの面談経験があるため、面談時によく聞かれる質問内容をまとめてみました。
Freelance

フリーランスITエンジニア:経費率はどれくらい? 計上できるものと項目

フリーランスエンジニアの経費率は?目で見える計上できるものを紹介して解説します。基本的に仕事に関わる費用はすべて自分で支払う必要が出てきます。しかし交通費を筆頭に諸経費は、経費計上することができるのでしょうか。フリーランスエンジニアにとって、お金の管理は生活を左右する大切な業務です。
Freelance

フリーランスITエンジニア:複数案件の掛け持ち メリット、デメリットと注意点解説

フリーランスエンジニアは複数案件の掛け持ちにメリットはあるのか?注意点について記事で紹介して解説します。フリーランスのエージェントに登録をすると、雇用形態に関して要望を受けることがあると思います。そのとき、登録者は契約社員、派遣社員、フリーランスのなかから、どれかを選択する必要が出てきます。それぞれどのような違いがあるのでしょうか。
Freelance

フリーランスITエンジニア:スキル不足でも生きていく方法 解決策

フリーランスエンジニアの人のスキル不足について記事で解説します。紹介される必要レベルにないとフリーランスのITエンジニアにとって、スキル不足というのはかなり致命的です。ITエンジニアに置いて一番大事なのは年齢でも、見た目でもなくスキルになります。このスキルがないと当たり前ですが、収入を維持することが難しくなりますが、それでもやっていける方法はあるので、参考にしてもらえればと思います。
Freelance

フリーランスITエンジニア:育児と仕事の両立は可能? ママの子育て

ITフリーランスエンジニアの人は働きながら育児、子育てを両立できるのか、キャリアになるのか記事で解説します。結婚を機に仕事を辞めてしまう人は多いのですが、結婚をしても仕事を続けて、さらに子供が生まれても仕事をしているフリーランスは多くいます。育児という仕事があるにもかかわらず、仕事を続けることができるのでしょうか?
Freelance

フリーランスITエンジニア:ブランクがあっても復帰して仕事の受注は可能? 転職は可能?求人の傾向

フリーランスITエンジニアで今ブランクがある人は仕事の求人が見つかるのか?記事で解説します。フリーランスITエンジニアとして長年働いている方はわかるかもしれませんが、人生においてはたくさんのイベントがあります。自分の結婚、さらには出産や子育てなどがそれにあたります。そんなときには一時的にとはいえ、仕事を辞めなければなりません。しかしブランクができても社会復帰はできるのでしょうか。
Freelance

フリーランスITエンジニア:英語、スペイン語、フランス語 案件、求人に必要な英語力

フリーランスエンジニアの案件に英語は必要か。求人情報や仕事において記事で紹介、解説します。フリーランスのエンジニアは、外資系などの仕事をすることもあるはずです。アメリカの会社やヨーロッパの会社の仕事をすることもあるでしょう。そうなると、仕様書類がすべて英語などになっていることも少なくありません。必要な語学力のレベルはどれほどになるのでしょうか。